R0602
SSR(SPECIAL SERVICE REQUIREMENT)

 航空会社へ特別なサービスをリクエストすることが可能です。
 (特別食、小児・幼児情報、その他リクエスト)




 1.入力

 (1)機内食に関するリクエスト

  @ 幼児食のリクエスト
    BBML 1.1       旅客番号1.1がセグメント1の航空会社へ
   (a)(b)  (c) (d)        幼児食をリクエスト

   (a) 入力コード
   (b) キーワード 
   (c) セグメント番号 ("A"または省略により全セグメント指定、","で複数指定可)
   (d) 旅客番号(座席を使用しない幼児は、同伴者の旅客番号を指定)
 
  A 特別食のリクエスト
    3SPML1 /JAPANESE −1.2  旅客番号1.2がセグメント1の航空会社へ
             (a)           特別食(SPML)として日本食をリクエスト
   (a)"/"に続けて付加情報(最大180文字)


  <注意>
   ★ 食事に関するリクエストは重複して入力できません。(但しBBMLとSPMLは除く)
   ★ 一部の旅程にのみ食事に関するリクエストを行った場合、EOT時に"VERIFY SPECIAL
      MEALS FOR ALL SEGMENTS"のワーニングメッセージを出力します。必要であれば、
     その他のセグメントに対してもリクエスト入力を行ってください。不要な場合は2回目の
      EOTで完了が可能です。


 (2)座席に関するリクエスト

  @ 禁煙席のリクエスト

   3NSSWA−2.1        旅客番号2.1が全航空会社へ禁煙席窓側をリクエスト

   3NSST315C−1.1    旅客番号1.1がセグメント3へ15Cの席をリクエ
                      スト(座席番号は数字2桁+アルファベットで入力)


  A バシネット(BSCT 幼児用ベッド)のリクエスト

   3BSCT1,3−1.1      旅客番号1.1がセグメント1と3へゆりかごを
            (a)      リクエスト
 
   (a) 旅客番号(座席を使用しない幼児は同伴者の旅客番号を指定)


 <注意>
   ★ 複数旅客のリクエスト入力については、各旅客ごとに入力を行ってください。
    (例)3NSST1−1.13NSST1−1.2
              マルチインプット

   ★ 付加情報はキーワードにより、「入力必須」「任意」「入力不可」の場合があります。
     詳細については、下記SSRキーワード表をご参照ください。


 (3)小児情報入力

   3CHLD 06MAR071.2
     (a) (b)     (c)    (d)

   (a)キーワード
   (b)セグメント番号("A"または省略により全セグメント指定、","で複数指定可)
   (c)生年月日
   (d)小児の旅客番号

   ★ 生年月日が不明な場合は省略して入力することも可能です。
   

 (4)幼児情報入力

  @ 座席を使用しない幼児情報入力

   3INFT YAMANO /YUKAMISS01OCT091.1
     (a) (b)          (c)        (d)      (e)

   (a)キーワード
   (b)セグメント番号 ("A"または省略により全セグメント指定、","で複数指定可)
   (c)幼児氏名(タイトル含めネームフィールドと同一入力)
   (d)生年月日
   (e)同伴者の旅客番号

   ★ -I/ にて幼児氏名入力後、幼児情報を入力してください。
   ★ スペースも含みネームフィールドと同一の幼児氏名を入力してください。
   ★ PNR中に幼児が含まれる場合、幼児情報入力は必須です。全セグメントに対して入力がない場合は、
     EOT時にワーニングメッセージ "INFANT DETAILS REQUIRED IN SSR-ENTER 3INFT/.."を出力します。
     ご確認の上、未入力のセグメントに対し、幼児情報の入力を行ってください。

  A 座席を使用する幼児情報入力

   3INFT ONO /KOJIMSTR06MAR07OS1.2
     (a) (b)       (c)       (d)      (e) (f)  

   (a)キーワード
   (b)セグメント番号 ("A"または省略により全セグメント指定、","で複数指定可)
   (c)幼児氏名(タイトル含む)
   (d)生年月日
   (e)座席使用を示すキーワード"OS"
   (f)幼児の旅客番号


 
 (5)APIS情報入力

  航空会社へ事前に旅客情報を連絡することが可能です。各航空会社の運用など、詳細に関しましては
  LINX ポータルサイトをご参照ください。
  お知らせ検索より、タイトル部分に"APIS"と入力して検索ボタンを押下。
  検索結果より"APIS(インフィニモード)"をご参照ください。

  @ 滞在先の入力

    DOCA //USA/HILTON HTL/MIAMI/FL/328303.1
   (a)(b)  (c)(d) (e)    (f)        (g)   (h)  (i)    (j)

   (a) 入力コード
   (b) キーワード 
   (c) セグメント番号 ("A"または省略により全セグメント指定、","で複数指定可)
   (d) 住所種別(D:滞在先)
   (e) 国コード(2〜3桁)
   (f) 住所詳細(ホテル名、ストリート名・番地 最大35文字まで入力可)
   (g) 都市名
   (h) 州コード
   (i) 地域コード(ZIP CODE)
   (j) 旅客番号(旅客ごとに滞在先が異なる場合は入力)
 

  A 居住地住所の入力

   DOCA //JPN/311HIGASHI/SAKURA/CHIBA/18000023.1
  (a)(b)  (c)(d) (e)    (f)         (g)     (h)     (i)    (j)

   (a) 入力コード
   (b) キーワード 
   (c) セグメント番号 ("A"または省略により全セグメント指定、","で複数指定可)
   (d) 住所種別(R:居住地)
   (e) 国コード(2〜3桁)
   (f) 住所詳細(区町村名・番地 最大35文字まで入力可)
   (g) 都市名
   (h) 地域名(都道府県)
   (i) 郵便番号
   (j) 旅客番号(旅客ごとに居住地が異なる場合は入力)


  (例)
    3DOCA/R/JPN     全セグメントに居住国のみ入力の場合


  B パスポート情報の入力
    DOCS //JPN/AB1234567/JPN/05JUN83//08JUN10
    (a) (b)  (c)(d)  (e)     (f)    (g)     (h)   (i)   (j)
                                  /ENDO/YOKO3.1
                                       (k)    (l)
   (a) 入力コード
   (b) キーワード 
   (c) セグメント番号 ("A"または省略により全セグメント指定、","で複数指定可)
   (d) 証明書種別(P:パスポート)
   (e) 発行国(2〜3桁)
   (f) パスポート番号
   (g) 国籍(2〜3桁)
   (h) 生年月日
   (i) 性別(M:男性 F:女性 U:性別非公開(undisclosed) X:性別不特定(unspecified)
         MI:席無幼児(男)FI:席無幼児(女)
           席を使用する幼児は、大人と同様に入力してください。M:男性 F:女性
   (j) 有効期限
   (k) 旅客氏名
   (l) 旅客番号(幼児の場合は同伴者の旅客番号)


    親と同一のパスポートを所持している幼児の入力方法(併記のパスポート)
   (親)
    3 DOCS/P/SGP/XX1234567/SG/05JUN73/F/08JUN10
                              /WANG/MEILING//−1.1
                                           (a)
   (a) プライマリーパスポートインジケータ

   (子)
    3 DOCS/P/SGP/XX1234567/SG/19MAR03/MI/08JUN10
                                  /WANG/SHIN1.1
                                    (a)       (b)
   (a) 幼児氏名
   (b) 同伴者の旅客番号


   パスポート以外のID情報を所持している場合の入力方法
   3DOCS//FR/1234567890/FR/05JUN80/M/
        (a)       (b)     06JUN20/HARRIS/JEAN−1.1
   (a) 証明書番号(I:固定)
   (b) ID番号



  C セキュアフライトプログラム情報の入力

     DOCS /DB/05JUN80//ENDO/YOKO MARY3.1
    (a) (b)  (c) (d)   (e)    (f)      (g)         (h)

   (a) 入力コード
   (b) キーワード
   (c) セグメント番号 ("A"または省略により全セグメント指定、","で複数指定可)
   (d) 証明書番号(DB:固定)
   (e) 生年月日
   (f) 性別(M:男性 F:女性 U:性別非公開(undisclosed) X:性別不特定(unspecified)
         MI:席無幼児(男)FI:席無幼児(女)
                席を使用する幼児は、大人と同様に入力してください。M:男性 F:女性
   (g) 旅客氏名
   (h) 旅客番号


  ★ APIS情報としてSSR DOCSが入力済みである場合は、上記フォーマットにより情報を重複して
    入力する必要はありません。詳細は、航空会社の指示に従ってください。

  D ミリタリー情報の入力
    DOCS //US/123456789/US/05JUN83//08JUN20
    (a) (b)  (c)(d) (e)     (f)     (g)     (h)  (i)   (j)
                                  /ENDO/KOJI3.1
                                       (k)    (l)
   (a) 入力コード
   (b) キーワード 
   (c) セグメント番号 ("A"または省略により全セグメント指定、","で複数指定可)
   (d) 証明書種別(M:ミリタリー)
   (e) 発行国(2〜3桁)
   (f) ミリタリーID番号
   (g) 国籍(2〜3桁)
   (h) 生年月日
   (i) 性別(M:男性 F:女性)
   (j) 有効期限
   (k) 旅客氏名
   (l) 旅客番号

  Eリドレスナンバーの入力(旅客がお持ちの場合のみ)

     DOCO //R/123456789///US3.1
    (a) (b)  (c) (d)   (e)       (f)   (g) 
    (a) 入力コード
    (b) キーワード
    (c) セグメント番号 ("A"または省略により全セグメント指定、","で複数指定可)
    (d) 証明書番号(R:Redress Number)
    (e) リドレスナンバー
    (f) 発行場所(2〜3桁)
    (g) 旅客番号

    幼児の場合の入力
    3 DOCO1//R/123456789///US/I3.1
                          (a) (b)
    (a) 幼児氏名
    (b) 同伴者の旅客番号


  F Known Travelerナンバー(KTN)の入力

     DOCO //K/123456789///US3.1
    (a) (b) (c) (d)    (e)      (f)   (g) 

    全セグメントに旅客番号1.1のKnown Travellerナンバーを連絡
    (a) 入力コード
    (b) キーワード
    (c) セグメント番号 ("A"または省略により全セグメント指定、","で複数指定可)
    (d) 証明書種別(K:Known Traveller Number)
    (e) ドキュメント番号
    (f) 有効国(2〜3桁)
    (g) 旅客番号


  G VISA情報の入力

    DOCO /STRAND//9891664/LONDON/14MAR05/US//30NOV243.1
   (a) (b) (c)   (d)   (e)   (f)      (g)      (h)     (i)     (j)     (k)
                                            
    (a) 入力コード
    (b) キーワード
    (c) セグメント番号 ("A"または省略により全セグメント指定、","で複数指定可)
    (d) 出生地(省略可)
    (e) 証明書種別 (V:VISA)
    (f) ビザ番号
    (g) 発行場所
    (h) 発行日
    (i) ビザ適用国(2〜3桁)
    (j) 旅客番号
    (k) 旅客番号

   
   幼児VISA情報の場合
    3 DOCO//V/9891667/LONDON/14MAR05/US//30NOV24−3.1 
                                      (a)          (b)
    (a) 幼児(INFANT)インジケータ
    (b) 同伴者の旅客番号

 (6)緊急連絡先情報の入力

  3 PCTC INFINI TAROUS 817 555 00001.1
    (a) (b)      (c)       (d)   (e)         (f)

   (a)キーワード
   (b)セグメント番号("A"または省略により全セグメント指定、","で複数指定可)
   (c)連絡先の氏名(姓・名の間の"/"は入力不可。スペースをご使用ください)
   (d)国コード
   (e)電話番号(電話番号間への"−"の入力不可。スペースをご使用ください)
   (f)旅客番号(省略時は全旅客指定)



 (7)その他情報の連絡

  3 OTHS PSGR DEF TRVL     セグメント3の航空会社に必ず搭乗する旨
     (a)  (b)      (c)             のメッセージを送信       

   (a)キーワード
   (b)セグメント指定("A"または省略により全セグメント指定、","で複数指定可)
   (c)"/"に続けてフリーフォーマット(最大180文字)

  3OTHS3 / PLS DAPO CFM     セグメント3の航空会社に「PLS DAPO
                           CFM」のメッセージを送信する      

 <注意>
  ★ キーワード"OTHS"を使用する場合は、旅客番号の指定は不可です。
  ★ フリーフォーマット中に"−"の入力は不可です。

(8)旅客の連絡先情報の連絡

  3 CTCE TARO//YAHOO.COMJA1.1 
    (a) (b)      (c)          (d) (e)                  
                        セグメント1に旅客番号1.1のEメールアドレスを連絡
   (a)キーワード
   (b)セグメント指定(“A”または省略により全セグメント指定、“,”で複数指定可)
   (c)Eメールアドレス(姓名の間の“/”は入力不可。スペースをご利用ください)
   (d)言語コード(任意) JA:日本語 EN:英語 ZH:中国語 KO:韓国語
   (e)旅客番号

 <注意>
  ★ メールアドレス中の記号は以下のようにご入力ください。
     「@」(アットマーク)は“//”(スラッシュ2つ)
     「_」(アンダーバー)は“..”(ピリオド2つ)
     「−」(ハイフン)は“./”(ピリオドスラッシュ)


  3CTCM 1234555EN3.1 
    (a) (b)    (c)    (d)(e)
                        セグメント1に旅客番号3.1の携帯電話番号を連絡
   (a)キーワード
   (b)セグメント指定(“A”または省略により全セグメント指定、“,”で複数指定可)
   (c)携帯電話番号
   (d)言語コード(任意) JA:日本語 EN:英語 ZH:中国語 KO:韓国語
   (e)旅客番号

  3CTCR1 / REFUSED TO PROVIDE CTC INFO−3.1   

                        旅客が連絡先情報の提供を拒否

 <注意>
  ★ 旅客が連絡先情報の提供を拒否する場合は上記キーワード “CTCR”をご入力ください。
  ★ 言語コード(任意)を指定する場合は航空会社が該当言語に対応しているかご確認ください。
  ★ EOT後の変更・キャンセルは航空会社までご連絡ください。
  ★ CTCM/CTCE入力は航空会社によって対応が異なりますので、INFINI FORESTより
    ご確認ください。なお、掲載のない航空会社については直接航空会社へご確認ください。



 2.表示
 SSR入力した情報は、GENERAL FACTSフィールドに追加されます。

 (1)全PNR表示

  *A または *R


 ★ 食事に関するリクエストをキャンセルし、EOTを行うと"SPM"タグは削除されます。

 (2)部分表示
 SSR入力時に指定した旅客番号と旅客氏名を確認することが可能です。

  @ SSRの部分表示

  *P3S


★ APIS情報は非表示となり、該当のGENERAL FACTSの番号は飛び番となります。

  A APIS情報の部分表示

  *P3D






 3.削除 
    
 (1)EOT前(画面上削除)

               GENERAL FACTSの項番3を削除
    (a)(b)(a)
 
   (a) 入力コード 
   (b) GENERAL FACTSの項番
    
           
   31−3♯        GENERAL FACTSの項番1から3を削除 

   32,4♯        GENERAL FACTSの項番2と4を削除


 (2)EOT後(航空会社にSSR情報のキャンセルを送信)

    .XX       GENERAL FACTSの項番2をキャンセル
    (a)(b)  (a)

   (a) 入力コード
   (b) GENERAL FACTSの項番


    33−6.XX       GENERAL FACTSの項番3から6をキャンセル

    31,4.XX       GENERAL FACTSの項番1と4をキャンセル
    

   ★ ","と"−"は混在不可です。
   ★ 旅程のキャンセルを行った場合や、航空会社から予約セグメントのキャンセル
     メッセージ"HX/NO/UN/UC"を受信した場合は、セグメントに付随したSSR情報は
     自動的にキャンセルされます。削除履歴はPNRヒストリー"*H"にて確認することが
     可能です。

  <注意>
   ★ キャンセル後、必ずEOTを行ってからSSR情報を入力してください。
   ★ 画面上削除をしただけでは航空会社側で受け付けたリクエストのキャンセルにはなりませんので
    ご注意ください。
   ★ 入力したSSRが"NN"のままで、回答が別アイテムとして追加されてしまった場合は、
     "NN"のアイテムを"3n#"で画面上削除してください。
   ★ SSR OTHSは,"3n#"の画面削除エントリーのみ可能です。
    (航空会社へ削除のメッセージは送信されません)
     EOT後の変更・キャンセルは航空会社までご連絡ください。
   ★ キーワードがCTC/CTCM/CTCのアイテムについては、航空会社によって、航空会社側に反映している
     CTCE/CTCM/CTCRの情報が削除されない場合があります。その際は航空会社までご連絡ください。
    



 4.変更

    31VGML−3.1      GENERAL FACTSの項番1のセグメントに
           (a)           対するリクエストをVGMLに変更する

   (a)セグメント番号


    32♯SPML3/CAKE−1.1    GENERAL   FACTSの項番2を変更   

  <注意>
   ★EOT後に変更を行う際は、”3n.XX”の入力で一度キャンセルを行った後、
    再度リクエストを行ってください。


 
  ★★★旅程作成前のSSR情報入力機能★★★

  セグメント作成前のPNRに対してSSR情報を入力することが可能です。
  
 例:セグメント作成前に野菜食(VGML)のリクエスト情報を入力
1.1INFINI/TAROMR
NO ITIN
PASSENGER DETAIL FIELD EXISTS - USE PD TO DISPLAY
TICKET RECORD - NOT PRICED
GENERAL FACTS
1.SSR VGML YY NN1 1.1 INFINI/TAROMR
1FE6.1FE6*A1F 0125/12SEP13

※複数旅客が存在するPNRはSSR入力時、旅客番号を指定して旅客毎に入力を行ってください。
(旅客番号指定がない場合、末尾の旅客(幼児除く)に自動リレートされます。)
 例:3NSST-1.1^3NSST-2.1


セグメントを追加し、EOT前に“COM” 入力を行うことにより、SSRとセグメントを関連付けることが
できます。(PNR新規作成時のみ対象)

1.入力
  COM                SSRとセグメントを関連付け

COM
APPLICABLE SSRS HAVE BEEN APPLIED


1.1INFINI/TAROMR
1 CX 509Y 10OCT 4 NRTHKG SS1 0940 1325 SPM /DCCX /E
2 NH 912Y 15OCT 2 HKGNRT SS1 0940 1510 SPM /DCNH /E
OPERATED BY AIR JAPAN

NH BGE RULE CHG//TKT ISSUED FRM 01JUN13
// BUSINESS CRADLE //
PASSENGER DETAIL FIELD EXISTS - USE PD TO DISPLAY
TICKET RECORD - NOT PRICED
GENERAL FACTS
1.SSR VGML CX NN1 NRTHKG0509Y10OCT
2.SSR VGML NH NN1 HKGNRT0912Y15OCT
1FE6.1FE6*A1F 0147/12SEP13

★“COM”エントリーは、PNR中の全SSR情報に対して適用されます。一部SSRのみの指定はできません。
★“COM”エントリー時にリレートできなかったSSRが存在する場合は、ワーニングメッセージ
 “APPLICABLE SSRS HAVE BEEN APPLIED FOLLOWING DID NOT ASSOCIATE”が出力します。
★ セグメントを指定する場合は以下の方法でご入力ください。

  COM            セグメント1に対しSSR情報を適用
     (a) 
     (a) セグメント番号(省略時は全セグメント指定、“,”“−”で複数指定可)




 代表的なSSRキーワード

キーワード 名  称 内 容 付加情報
特別食 CHML CHILD MEAL 小児食 任意
BBML BABY MEAL 幼児食 入力不可
AVML VEGETARIAN HINDU MEAL 野菜食(ヒンドゥー教徒向け)
RVML VEGETARIAN RAW MEAL 野菜食(生野菜)
VGML VEGETARIAN VEGAN MEAL 野菜食(乳製品、卵を含まない)
VLML VEGETARIAN LACTO-OVO MEAL 野菜食(乳製品、卵を含む)
VJML VEGETALIAN JAIN MEAL 野菜食(ジャイナ教徒向け)
VOML VEGETALIAN ORIENTAL MEAL 野菜食(東洋人向け)
BLML BLAND MEAL 柔軟食(柔らかい食事)
DBML DIABETIC MEAL 糖尿病疾患向け
GFML GLUTEN INTOLERANT MEAL グルテン不耐性向け食
LCML LOW CALORIE MEAL 低カロリー食
LFML LOW FAT MEAL 低脂肪食
LSML LOW SALT MEAL 低塩分食
NLML LOW LACTOSE MEAL 低乳糖食
HNML HINDU MEAL ヒンドゥー教徒向け
KSML KOSHER MEAL ユダヤ教徒向け
MOML MOSLEM MEAL イスラム教徒向け
SPML SPECIAL MEAL 特別食 入力必須
座席指定 NSST NO SMOKING SEAT 禁煙席 任意
SMST SMOKING SEAT 喫煙席
NSSA NO SMOKING AISLE SEAT 禁煙席の通路側 入力不可
NSSB NO SMOKING BULKHEAD SEAT 禁煙席の隔壁部
NSSW NO SMOKING WINDOW SEAT 禁煙席の窓側
SMSA SMOKING AISLE SEAT 喫煙席の通路側
SMSB SMOKING BULKHEAD SEAT 喫煙席の隔壁部
SMSW SMOKING WINDOW SEAT 喫煙席の窓側
その他のキーワード INFT INFANT 幼児 入力必須
DOCA API-PASSENGER ADDRESS INFORMATION 現地滞在先と居住地の情報
DOCS API-PASSENGER TRAVEL DOCUMENT パスポート等、主要渡航文書の情報
DOCO API-PASSENGER OTHER SUPPLEMENTARY INFORMATION VISA等情報
DPNA DISABLED PASSENGER WITH
INTELLECTUAL OR DEVEROPMENTAL
DISABILITY NEEDING ASSISTANCE
搭乗時にサポートを必要とする
身体的・知的障害者の旅客
CHLD CHILD 小児 任意
WCHR WHEELCHAIR RAMP AREA 車イス利用(旅客自身で乗降機機内での移動が可能)
WCHS WHEELCHAIR STEPS 車イス利用(旅客自身で乗降機はできないが機内での移動 が可能)
WCHC WHEELCHAIR C FOR CABIN SEAT 車イス利用(旅客自身で機内での一人歩き不可)
DEPA DEPORTEE(Accompanied by an escort) 護送者を伴う国外追放者
DEPU DEPORTEE (Unaccompanied) 護送者を伴わない国外追放者
BSCT BASSINET バシネット(幼児用ゆりかご) 入力不可
OTHS OTHERS その他 入力必須
CTCE CONTACT E-MAIL Eメールアドレス
CTCM CONTACT MOBILE PHONE 携帯電話番号
CTCR REFUSED TO PROVIDE CTC INFO 旅客がコンタクト先提供拒否


 (C) INFINI TRAVEL INFORMATION.INC All rights reserved.