R0301
空席照会

 区間と日付を指定して各航空会社の空席照会を行います。入力当日から362日先まで照会可能です。

 ※ インフィニは世界共通のスケジュールデータ(OAG)からスケジュールを毎日更新しており、
   画面に表示される航空便のスケジュールは日々更新されています。



 1.基本入力

     14SEP  NRTHNL  1600        9月14日のNRTHNLの空席照会
  入力コード  日付     区間   出発時刻(省略可)

  ★ 出発時刻を省略すると12:00を基準に表示します。
  ★ 日付を省略すると、出力画面は操作日の日付になります。
  ★ 各項目間にスペースの入力が可能ですが、項目順序の入れ替えはできません。


 

  ★ 空席状況 数字:残席あり
        0:満席(0でもキャンセル待ち可能な場合あり)
        .:リクエスト
  ★ 満席時の空席状況が以下のように表示されます。(一部キャリアを除く)

表記 意味
R リクエストのみ可
L キャンセル待ちのみ可
C キャンセル待ち不可
0 キャンセル待ちの可否不明

  ★ 食事コード(一覧表示:DU*/MLS)
B:BREAKFAST L:LUNCH R:REFRESHMENT
D:DINNER M:MEAL S:SNACK など
  (例)L/ :ファーストクラスのみに対応    /L :中間クラスのみに対応
     L/L/R:クラスごとにサービスが異なる  " / "が付加されない場合:全クラス対応

   ※ 食事コードは便により表示されない場合もあります。


  ★ 運航曜日 
  ※ 表示がない場合は毎日運航となります。
  ※ "×"付きはその曜日以外の運航となります。(例)×34 水・木曜日以外の運航
 

 ★ 予約クラスの拡張表示
   行数設定が「25行スクロールあり」「25行スクロールなし」の場合、基本空席照会の予約クラスは
   最大14クラスまでの表示となります。
    15クラス以上の予約クラスがある便には、区間の前に"*"が付加され、最下行に「*- FOR ADDITIONAL
   CLASSES ENTER 1*C」が表示されます。"1*C"の入力で最大26クラスまで表示可能です。
   行数設定状況については、「設定」→「ユーザー設定」→「表示」をご参照ください。

     1*C                      15クラス以上のクラスを表示

  ※ 機材コード、途中降機の回数、食事コード及び定時運航率は表示されません。
  ※ 再度基本空席照会画面を表示する場合は"1*R"入力を行います。


 ★ 定時運航率
  米国国内便(共同運航便など一部除く)の前月における出発時間の遅れが15分以内だった割合を出発時
  刻の前に表示します。
 (例) 8 : 定時運航率 80〜89.9%
     N : 新就航便、もしくは前月から30分以上のスケジュールチェンジが発生
     U : 当該便の運航が月に3回以下





 2.ページング

次画面表示
*OA 第1画面の表示
*R 直前の空席照会画面の再表示




 3.オプション入力

13SEPKIXKUL1900 到着時刻を19:00に指定
14NOVNRTCDG10001200 出発時刻の範囲指定(昇順)
115AUGNRTBCN 1100  LHR
             出発時刻 乗り継ぎ地
乗り継ぎ地指定(出発時刻必須)
115AUGNRTGIG 1100 NYC/MIA
             出発時刻  乗り継ぎ地
同上 乗り継ぎ地2か所指定
120NOVKIXHNLNHNW 航空会社指定(最大20社 推奨8社以内)
117MAYNRTKUL クラス指定
130SEPKIXBKK/D 直行便指定
111SEPNRTFRA ¥/ *A
             (a) (b)
アライアンス指定
(a) 入力コード
(b) アライアンスコード
   (一覧表示:K9LA*)
  *A:STAR ALLIANCE
  *O:oneworld
  *S:SKYTEAM
11SEPNRTIAHNH ¥UA
           第一区間 第二区間
区間ごとの航空会社指定
121DECNRTBOM1000HKG¥¥ *HX
                   (a) (b)
(a)任意航空会社
(b)排他便指定
110MARNRTIAH¥.NH ¥¥
            (a)  (b)
(a)オペレート便指定
(b)任意航空会社(マケ便/オペ便含)
117SEPNRTBKK0900SIN100 最大乗り継ぎ時間を100分に指定
127SEPFRANYC // FB
            (a) (b)

★運賃データ(ATPCO)内のキャビン登録に基づいて表示されます。
キャビンカテゴリー指定
(a) 入力コード
(b) キャビンカテゴリーコード
  FB:ファースト
  BB:ビジネス
  YB:エコノミー
  SB:プレミアムエコノミー
  PB:プレミアムファースト
  JB:プレミアムビジネス
その他のオプション入力はこちらをご参照ください。





 4.ショートカット入力(基本入力後)

3日後表示(最大30日後)
3日前表示(最大30日前)
30MAR 日付変更
5JUN 2000 逆区間の日付、出発時刻指定
R¥ 逆区間の5日後表示
0900 出発時刻を09:00に変更
1600 到着時刻を16:00に変更
*DGVA 出発地変更
*A VIE 到着地変更
HKG 経由地指定
SQ 航空会社指定
NHMHUA 航空会社指定(最大20社 推奨8社以内)
¥ALL 航空会社指定の解除
クラス指定
/ D 直行便指定
HNDTPE 区間変更




 5.オンワード空席照会

 直前の空席照会の到着地と次の出発地が同じ空港の場合には、出発地を省略して入力することが可能です。

 CDG
 (a)   (b)
  (a) 入力コード
  (b) 到着地空港コード
到着空港コードを指定
1.JFK 1900 出発時刻を指定
1.NRT1200 到着時刻を指定
1.BRU 4日後表示(最大30日後)
1.LAX 2日前表示(最大30日前)
1.ORD20MAY 日付指定

 (C) INFINI TRAVEL INFORMATION.INC All rights reserved.